教えてガール教えてガール

気象予報士の方ってどんな所に就職しているのかな~。実際どれぐらい給料をもらっているのか気になるわ~。

インターネットで「気象予報士 年収」などで検索してみると、年収は500~600万とか、平均年収550万とかと出てきますが実際のところはどうなのでしょうか?

私

今回は私が転職サイトやハローワークに掲載されていた気象予報士の求人を見てネットの情報は本当なのかについて検証します!

気象予報士の就職先

気象予報士の方々はいったいどのようなところに就職しているのでしょうか?

気象予報士といえばお天気キャスターがまず頭に思い浮かぶと思いますが、気象予報士は様々な業種でも活躍しています。

・民間の気象サービス会社

・民間のシンクタンク

・テレビ局やラジオ局

等です。

気象庁は?っと思った方もいると思いますが気象庁に勤務している予報官は、国家公務員試験に合格した方で、気象予報士の資格は必要ありません。逆に気象予報士試験に合格したからといって、気象庁で働くことはできません!

気象庁で働く一番良い方法は気象大学校に通うことではないでしょうか。また別の機会に気象大学校の事も書きたいと思っています。

実際の求人票を探してみた!

転職サイトをはしごして気象予報士をキーワードに求人を探してみましたが、非常に少なかったです。2018年10月現在で私が見つけられたのは2件のみ。

ハローワークにも足を運び関東の気象予報士の求人を2件紹介してもらいました。

詳細を簡単に挙げていきます(最初の2件が転職サイトに掲載されていたもの、後の2件がハローワークの求人です)

民間の気象会社

■担当業務概要:
主に気象調査・研究開発に携わって頂くとともに、気象予報業務や営業活動の支援業務にも関わっていただくこともあります。

■業務詳細:
・気象予報業務(お客様への気象情報の提供及び問い合わせ対応)
・気象予報コンテンツに関する調査・研究
・雷情報・気象情報の販売・提案

<学歴>大学院、大学卒以上

<必要業務経験>
■必須条件:下記いづれかに該当する方
・気象予報士の資格、もしくは資格取得に対して意欲のある方
・C、C++、VB、Java、python等を使用したプログラミング経験のある方

※必須:気象に関して興味をお持ちの方
自動車免許をお持ちの方(AT可)

<必要資格>
必要条件:普通自動車免許第一種
歓迎条件:気象予報士

<勤務時間>
9:00~18:00 (所定労働時間8時間)
休憩時間:60分(12:00~13:00)

<雇用形態>
正社員

<予定年収>
300万円~450万円(残業手当:有)

<月給>
220,000円~300,000円

<教育制度・資格補助補足>
■資格補助:
気象予報士取得等への支援など

教えてガール教えてガール

気象予報士資格が必須条件ではなくて、歓迎条件なんですね。しかも気象予報士取得の支援って!気象業務に就けて資格の勉強もさせてもらいながら給料をもらえるなんて最高!!しかしプログラミングの経験か・・・

一般財団法人
■業務内容:
気象予報士として、(1)解説チーム、(2)予測チームのいずれかのチームに配属

<学歴>大学院、大学卒以上

<必要業務経験>
■必須条件:
気象予報士の資格(学科のみ合格も可)

■歓迎条件:
気象の観測、解析予測、調査研究の実務経験

<勤務時間>
0:00~23:59 (所定労働時間8時間)
休憩時間:60分
時間外労働有無:有
<その他就業時間補足>
■完全シフト制(実労8h)
■残業:0時間(なお、台風、積雪等の異例時には超える場合あり)

<契約期間>
1年0ヶ月

<雇用形態補足>
正社員への登用を推奨しております。年に1,2名は毎年昇給されております。

<予定年収>
240万円~(残業手当:有)

<月給>
190,000円~

教えてガール教えてガール

気象予報士が必須であるものの、学科のみの合格でもOKというのは嬉しいですね!でも1年の契約でこの年収だと正社員登用されなかったらっと思うと・・・。シフト勤務だから夜勤もありそうだね。

民間の気象会社
■業務内容:
気象・海象のコンサルタント業務

<学歴>不問

<必要業務経験>
■必須条件:
気象予報士の資格、普通自動車運転免許

■歓迎条件:
気象の観測、解析予測、調査研究の実務経験

<勤務時間>
9:00~17:00 (所定労働時間8時間)
休憩時間:60分
時間外労働有無:有

<契約期間>
1年0ヶ月

<雇用形態補足>
契約更新の可能性あり(原則更新)
<月給>
190,000円~240,000円

教えてガール教えてガール

う~ん・・・また契約社員か~。学歴は不問だけど。気象予報士って国家資格なのに厳し~・・・。

民間の気象会社
■業務内容:気象予報業務

<学歴>不問

<必要業務経験>
■必須条件:
気象予報士の資格

■歓迎条件:気象予報士としての経験があれば尚可、エクセル必須、マクロが出来れば尚可

<勤務時間>
00:00~23:59(所定労働時間8時間)
休憩時間:60分
時間外労働有無:有

<雇用形態>
正社員

<月給>
200,000円~250,000円
能力に応じて昇給あり、賞与は実績に応じて支給

教えてガール教えてガール

正社員の求人!勤務時間はシフト制で夜勤もあるみたいだね。この月給だと多く見積もってもボーナス込みで年収400万ってとこかな?夜勤手当がどれぐらいつくのかにもよるね。願望で年収500万以上あって欲しいけど。

私が探した範囲で気象予報業務に関する求人はこの4件しか見つけられませんでした。

他に建設コンサルタント業で、一級建築士必須で気象予報士が歓迎条件という求人がありました。月給は最高で50万円でした。

派遣の気象予報士は時給が1400円ぐらいからのようです。

気象予報士の年収をネット情報と実際の求人を比べてみた検証結果

いかがでしたでしょうか?

実際の求人はネット情報の年収500万~600万という情報からかなりかけ離れているように感じました。

これはあくまでも平均年収だからでしょうかね!?人気のある気象予報士は1000万選手もいますからね。

気象予報士の森田正光さんは2017年7月に出演した番組で、自身の年収は数千万円と明かしています。

森田さんは気象会社も経営していますし、別格ですが。

気象予報士になるには、難関試験を合格しなくてはならないのに、実際の求人は厳しいですね。

正社員の求人すら少ない

また、業務の性質上シフト制で夜勤もあるようですね。

気象予報士の資格がある方のみ登録できる、気象予報士求人サイトもあるようですが、そちらには果たして良い条件の求人はあるのでしょうか?

気象予報士の資格プラス他に資格やスキルがあれば、良い求人もありそうですね。