教えてガール教えてガール

お天気キャスターって、局アナやフリーアナウンサーだったり、アイドルやタレントだったりするけど、皆さん気象予報士の資格を持っているのかしら?

今回はお天気キャスターについてのお話です。

お天気キャスターは誰でもなれる!?

お天気キャスターは若くてかわいい女性ってイメージありませんか?

私が印象に残ってるお天気キャスターは皆藤愛子さんです!めざましテレビで先がフワフワしたヘッドマイクをつけた可愛らしい姿に女性ながら、朝から癒されました~。

さて本題のお天気キャスターは気象予報士の資格がいらないのかについてです。

気象業務法によると

(気象予報士に行わせなければならない業務)

第19条の3
第17条の規定により許可を受けた者は、当該予報業務のうち現象の予想については、気象予報士に行わせなければならない。

となっているんです。

必ず気象予報士に行わなくてはならないのは現象の予想なのです!!

ということは、テレビで天気予報を伝えるお天気キャスターは気象予報士の資格がなくてもいいんです。

皆さん知っていました!?私は気象予報士試験の勉強をするまで知りませんでしたよ!!

気象予報士試験の学科試験では法令に関する問題も出題されます。気象予報士について実際に出題された問題です。

(d)の選択肢はまさにこの記事の内容が問われていますね!(d)は  です。

テレビの天気予報で気象庁が発表した予報を解説する者は、気象予報士の資格を有していなくても良いのです。

ちなみにこの問題の正解はです。

(b)が  であるように、たとえ気象予報士の指導の下であっても、資格がなければ予想を行うことはできませんよ!

お天気キャスターになりたいけど、気象予報士試験は難しそうだし・・・っと思っていたあなたに朗報です!

気象予報士の資格がなくても憧れのお天気キャスターを目指すことは可能ですよ!

もちろん気象予報士の資格があった方がお天気キャスターとしては箔が付くとは思いますが。